トップページ » 「 新超伝導体探索」約1000の物質探索結果を総説として公開(細野秀雄教授)

「 新超伝導体探索」約1000の物質探索結果を総説として公開(細野秀雄教授)

最先端研究開発支援(FIRST)細野プロジェクト「新超伝導体および関連機能物質の探索と鉄系超伝導 線材の作製」で4年間に亘り実施した新超伝導物質探索の成果が、87ページ(図 123、文献530)の総説として日本発のオープンアクセスジャーナルSTAMに掲載されました。そのユニークな点は、新たに発見された超電導体とともに,超電導が認められなかった700種の物質名のリストを収録したことです。

総説はこちらから無料でダウンロード可能です。

物質・材料研究機構(NIMS)のHPに掲載されています。

科学技術振興機構(JST)の科学技術情報プラットフォームこちらのページにも掲載されています。



細野研究室

ページトップへ