共同利用研究_トップページ » 共同利用研究の募集(平成29年度) » 共同利用研究申請書作成要領(平成29年度)

共同利用研究申請書作成要領(平成29年度)

共同利用研究の募集
|共同利用研究申請書作成要領|所要経費申請書類申請の方法バックナンバー| 

 

申請書作成にあたっての注意事項
・作成にあたっては、種目に応じて各様式を使用してください。
・申請については、事前に対応教員と打ち合わせの上申請書を作成してください。
・国際ワークショップ・ワークショップの場合、共同利用研究分担者リストの記入の必要は
 ありません。
一般A・国際共同研究Aにおいては、「様式1」最後の審査項目「オリジナリティ及び共同研究の必要性」・「研究成果を発表する予定」の欄も必ず記入してください。
 

所要経費(旅費・物件費)

申請にあたっては、下記の申請額を参照してください。
 
 
種 目 申請上限額
旅費 物件費
国際共同研究A
(注)採択枠は例年1~2件程度です
\1,000,000 \400,000
一般共同研究A
(注)採択枠は例年1~2件程度です
\650,000 \400,000
国際共同研究B   \250,000   \40,000
一般共同研究B \200,000 \40,000
国際共同研究C   \150,000   \30,000
一般共同研究C \100,000 \30,000
国際ワークショップ
ワークショップ
  \600,000   \120,000
 
 

申請書類

共同利用研究申請書類ダウンロード
 
種目 様式(Microsoft Excel 形式)
国際・一般・特定研究  様式1(Microsoft Excel形式)
国際ワークショップ・ワークショップ  様式2(Microsoft Excel形式)
General/International/Specified CRP  Form1 (Microsoft Excel)
Workshop/Intl Workshop  Form2 (Microsoft Excel)
 
 

申請の方法

・ 申請書の電子ファイルをE-mailで共同利用推進室(suishin@msl.titech.ac.jp)と対応教員へ
  提出してください。
・ 申請書受理後は、受理確認のE-mailを共同利用推進室から研究代表者と対応教員に返信しま
  す。
・ 一週間経っても受理確認のメ-ルが届かないときはご連絡ください。
・ 不備のあるものに関しては、受理できない場合があります。
 
 

バックナンバー

募集年度 PDF 発行日
平成29年度共同利用研究公募要領 2016年12月5日発行
平成28年度共同利用研究公募要領 2015年12月7日発行
平成27年度共同利用研究公募要領 2014年12月10日発行
平成26年度共同利用研究公募要領 2013年12月10日発行
平成25年度共同利用研究公募要領 2012年12月 5日発行
平成24年度共同利用研究公募要領 2011年12月 2日発行
平成23年度共同利用研究公募要領 2010年12月 3日発行
平成22年度共同利用研究公募要領 2009年12月 4日発行
平成21年度共同利用研究公募要領 2008年12月 5日発行
平成20年度共同利用研究公募要領 2007年12月15日発行
平成19年度共同利用研究公募要領 2006年12月15日発行
平成18年度共同利用研究公募要領 2005年12月 1日発行
平成17年度共同利用研究公募要領 2004年12月15日発行
平成16年度共同利用研究公募要領 2003年12月15日発行
平成15年度共同利用研究公募要領 2002年12月20日発行
 

ページトップへ