トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2015年度) » 第309回応用セラミックス研究所講演会 (森分 博紀氏)

第309回応用セラミックス研究所講演会 (森分 博紀氏)

開催日時 2016/01/14 10:45- 12:15
開催場所 J2棟3階 J234講義室
主催応用セラミックス研究所
連絡先伊藤・谷山研究室 伊藤 満 教授(内線:5354)

プログラム等

第309回応用セラミックス研究所講演会

講師: 森分 博紀
    (一般財団法人 ファインセラミックスセンターナノ構造研究所 計算材料グループ グループ長)

講演テーマ: 第一原理計算と原子レベル構造解析の連携によるセラミックス材料研究

講演概要:
  近年、第一原理計算の発展は目覚ましく、現実的な材料設計・材料研究に盛んに応用されつある。また、透過型電子顕微鏡の収差補正技術の向上により、原子分解能での微構造解析が可能になっており、材料研究において目覚ましい成果が挙がっている。我々のグループではこれら技術を緊密に連携させた材料研究を展開している。本公演では、全固体Liイオン電池開発において重要となるリチウム電池材料中界面構造が電池特性に与える影響について第一原理計算と原子レベル構造解析の連携により研究した成果や強誘電体材料に関する我々のグループの最近の研究成果について講演する。

 

 

 

 

 

ページトップへ