トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2011年度) » 第205回応用セラミックス研究所講演会(学習院大学教授 赤荻正樹氏)

第205回応用セラミックス研究所講演会(学習院大学教授 赤荻正樹氏)

開催日時 2011/12/09 13:20~14:50
開催場所 J2棟3階J233
主催応用セラミックス研究所
連絡先応セラ研 伊藤・谷山研究室 伊藤満(Mitsuru_Itoh@msl.titech.ac.jp 内線:5354)

プログラム等

第205回 応用セラミックス研究所講演会 

講師: 赤荻 正樹 (学習院大学理学部化学科 教授)

講演テーマ: スピネル型およびペロブスカイト型酸化物の高圧相転移

講演概要: スピネル型およびペロブスカイト型酸化物の高圧相(ポストスピネル相、ポストペロブスカイト 相)は、地球惑星科学と物質科学の両分野において最近強い関心を持たれている。本講演では、高圧実験・熱測定実験に基づいて、これらの高圧相の安定関係、構造、熱力学的性質などについて解説する。

 

ページトップへ