トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2011年度) » 第98回建築物理研究センターセミナー(首都大学東京教授 橘高義典氏)

第98回建築物理研究センターセミナー(首都大学東京教授 橘高義典氏)

開催日時 2011/10/11 16:30-17:30
開催場所 東京工業大学 すずかけ台キャンパス  J2棟 3階 J233講義室
主催主催:建築物理研究センター
連絡先笠井和彦 (kasai@serc.titech.ac.jp)

プログラム等

第98回建築物理研究センターセミナー

講師:  橘高義典(きつたかよしのり) (首都大学東京・大学院都市環境科学研究科建築学専攻・教授)

テーマ:  「環境負荷低減を目指した建築材料研究」

講演概要:  環境負荷低減とともに強度特性,断熱性能等に優れる高強度軽量繊維補強セメント系材料について紹介する。環境負荷低減となる材料調合条件,パネル材料として用いた場合でのひずみ硬化性状の破壊力学手法による解析手法などを述べる。また,環境調和材料の重要な特性と考えられる温度上昇抑制効果に関し,高吸水性樹脂を有する保水コンクリート、壁面緑化コンクリートパネル,クールルーフ材料の耐汚染評価方法などの研究成果について紹介する。



ページトップへ