過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2012年度) » 第229回応用セラミックス研究所講演会 (第16回先端無機材料講演会)
(独)科学技術振興機構 チームリーダー 古川雅士氏
第229回応用セラミックス研究所講演会 (第16回先端無機材料講演会)
(独)科学技術振興機構 チームリーダー 古川雅士氏
開催日時 2012/10/17 15:00-17:00
開催場所 R3棟 1F 会議室
主催応用セラミックス研究所
連絡先平松 秀典(内線:5855)

プログラム等

第229回 応用セラミックス研究所講演会 (第16回先端無機材料講演会)

講師:古川 雅士
      (独)科学技術振興機構 経営企画部 科学技術イノベーション戦略室 ナノテクノロジー・材料戦略チーム 
      チームリーダー 兼 調査役

講演テーマ:ナノテク・材料研究への公的投資の流れと求められる研究機関・学会・人材の役割

講演概要:日本のナノテク・材料分野の研究には過去約10年間、分野を重点的に強化・推進するという観点から公的な研究開発投資がなされてきた。一方で世界に目を転じれば、ナノテク・材料分野の研究開発投資においては、国家的意思、すなわちある意味では「どういった産業を育てるのか」という考えなどが根底にある。そしてその考えに基づき、共用施設の整備や、教育・人材獲得への戦略的な取り組み(投資)が伺える。また取り分け「人材」についていえば、研究者人材はもちろんのこと、研究者を様々な立場で支援する人材の確保も重要とされ る。本講演では、自身の幾つかの事例や経験談も交えて、これらを紹介したい。




ページトップへ