過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2012年度) » 第230回応用セラミックス研究所講演会
(Deutsches Elektronen-Synchrotron 西山宣正氏)
第230回応用セラミックス研究所講演会
(Deutsches Elektronen-Synchrotron 西山宣正氏)
開催日時 2012/10/02 13:00-14:00
開催場所 R3棟 1F 会議室
主催応用セラミックス研究所
連絡先若井 史博(内線:5361)

プログラム等

第230回 応用セラミックス研究所講演会

講師:西山 宣正 博士 (Deutsches Elektronen-Synchrotron、Beamline Scientist DORIS) 

講演テーマ:ナノ多結晶スティショバイトの合成

講演概要:西山宣正博士(前、愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センター(GRC))は,砂の主成分である二酸化珪素(シリカ)のみを原料として,ナノ多結晶スティショバイトの高温高圧合成に成功しました。この物質は,硬いものは割れやすいという材料の一般的な傾向からはずれ,硬くて割れにくいセラミックスです。地表に最も多量にあり,環境にもやさしい新しい超硬材料として今後の実用化が期待されます。







ページトップへ