トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2012年度) » 林 静雄 所長 最終講義

林 静雄 所長 最終講義

平成25年3月19日(火)にすずかけホールにて、林静雄 所長の最終講義が行われました。
 

 

当日は、研究室の卒業生や学内外の縁のある方々が多数参加され、最終講義後の懇親会では、林所長とのお別れを惜しむようにご歓談されていました。

 

 




 

 
林 靜雄 所長 最終講義のご案内
 
 
 
東京工業大学 応用セラミックス研究所副所長 伊藤 満
  皆様方におかれましては、益々御健勝のこととお慶び申し上げます。
  さて、来る3月末日をもちまして、弊研究所所長の林静雄先生が定年で御退職されます。皆さま御存知のように、建築構造の研究分野において多大な業績を残されるとともに、教育活動でも産官学の多くの分野に優れた人材を輩出されました。
  こうしたこれまでの先生の御功績に感謝し、下記の要領にて最終講義を拝聴すべく企画いたしました。
  年度末の大変御多忙な時期とは存じますが、万事御繰り合わせの上、多くの皆様方の御出席を賜りますよう、御案内申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


日時:平成25年3月19日(火)15:30~17:00 (開場:15:00)
場所: 東京工業大学すずかけ台キャンパ ス
すずかけホール 3階多目的ホール
 
プログラム (15:30-17:00)
司会 笠井和彦 建築物理研究センター長
挨拶 伊藤 満 応用セラミックス研究所副所長
最終講義 林 靜雄 応用セラミックス研究所所長
 
定員:300名
お申し込み方法:講義ご参加希望の方はまことにお手数ですが
hayalect@live.jpまで「参加希望」、「お名前」、
「ご所属」、「Emailアドレス」をお知らせください。
お問い合わせ先: 東京工業大学 建築物理研究センター 
小野口弘美(onoguchi@serc.titech.ac.jp


ページトップへ