過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2013年度) » 第249回応用セラミックス研究所講演会
(東京大学物性研究所准教授 徳永 将史氏)
第249回応用セラミックス研究所講演会
(東京大学物性研究所准教授 徳永 将史氏)
開催日時 2013/07/04 16:00-17:30
開催場所 すずかけホール 集会室2
主催応用セラミックス研究所
連絡先東 正樹 教授(5315)

プログラム等

第249回応用セラミックス研究所講演会  

講師:徳永 将史 (東京大学物性研究所 准教授)

講演テーマ:マルチフェロイック物質の強磁場物性研究

講演概要:我々はパルス強磁場を用いて様々なマルチフェロイック物質の電気磁気効果について研究してきた。本セミナーではパルス強磁場下の物性測定について簡単に紹介した後、室温マルチフェロイック物質BiFeO3の磁場誘起相転移に伴う巨大電気磁気効果の観測[1]、電気磁気効果で検出したCoオケルマナイトにおける軌道混成の磁場制御[2]などについて報告する。


[1] M. Tokunaga et al., J. Phys. Soc. Jpn. 76, 064713 (2010).
[2] M. Akaki et al., Phys. Rev. B 86, 060413(R) (2012).





ページトップへ