過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2013年度) » 第250回応用セラミックス研究所講演会
応セラ研所長賞受賞記念講演会・新任客員教員講演会
第250回応用セラミックス研究所講演会
応セラ研所長賞受賞記念講演会・新任客員教員講演会
開催日時 2013/07/17 13:00-17:25
開催場所 すずかけホール集会室1
主催応用セラミックス研究所
連絡先応用セラミックス研究所 共同利用・研究支援室 (内線:5968)

プログラム等

2013年度応用セラミックス研究所長賞の受賞者による受賞記念講演会および新任客員教員講演会(第250回応用セラミックス研究所講演会)が、7月17日(水)にすずかけ台キャンパスのすずかけホール集会室1にて開催されます。
所長賞の詳細についてはこちらをご参照ください。 


所長賞受賞者講演(2013年7月17日(水) 13:15~15:40)

講演者 所属 講演テーマ
花栗 哲郎 氏 理化学研究所 「トンネル分光イメージングによるトポジカル表面電子状態の解明」
寺西 利治 氏 京都大学 化学研究所

「金クラスターを単電子島とする単電子デバイスの開発」

岡 研吾 氏 東京工業大学
応用セラミックス研究所 
「巨大応答を示すセラミックス材料の開発」

 

 新任客員教員講演 (2013年7月17日(水) 15:50~17:25)

講演者 所属 講演テーマ
水牧 仁一朗 氏 ㈶ 高輝度高科学研究センター 「X線分光で観たペロブスカイト酸化物」 
田中 仁史 氏 京都大学 「耐震設計におけるロバストネスとリダンダンシー(阿倍野ハルカス:高さ300m)」


講演会プログラムpdfはこちら

 

ページトップへ