トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2014年度) » 第154回建築物理研究センター講演会(竹中工務店技術研究所 中村 尚弘氏)

第154回建築物理研究センター講演会(竹中工務店技術研究所 中村 尚弘氏)

開催日時 2014/12/16 10:00-11:30
開催場所 すずかけ台キャンパス R3棟1F 会議室
主催建築物理研究センター
連絡先笠井和彦 教授(内線:5512)

プログラム等

第154回建築物理研究センター講演会

講師:中村 尚弘 (竹中工務店技術研究所・建築物理研究センター 客員教授)

講演テーマ:「地盤建物連成系の地震応答解析の高度化をめざして」

講演概要:阪神大震災や東日本大震災の経験から、建物が想定以上の地震動を受ける可能性があることが、広く認識されるようになった。特に原子力施設では,建物の終局レベルの地震時挙動の検討とリスク評価が必要とされるようになった。今後は他の重要建物、例えば防災拠点建物等においても、同様の検討の必要性が高まるものと考える。これらを評価するための手段として、地盤と建物を一体とした高精度の非線形解析が重要である。本講演では、これらに関する最近の解析事例を紹介するとともに、解析の高度化に向けた新たな開発技術を紹介する。





ページトップへ