トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2016年度) » 第11回フロンティア材料研究所講演会(第1回 材料設計討論会)

第11回フロンティア材料研究所講演会(第1回 材料設計討論会)

開催日時 2016/08/01 10:00- 17:00
開催場所 東京工業大学すずかけ台キャンパス
大学会館3階多目的ホール
主催フロンティア材料研究所・未来産業技術研究所
連絡先大場 史康 教授(E-mail: oba@msl.titech.ac.jp

プログラム等

プログラムおよび講演概要(pdf)

プログラム(講演時間25分,質疑応答10分)
時間 講演者 所属 講演テーマ
10:00~10:35 東 正樹 氏 フロンティア材料研究所 「ビスマス・鉛ペロブスカイトの電荷分布変化を利用した負熱膨張材料設計」 
10:35~11:10 妹尾 仁嗣 氏 理化学研究所 「バレンススキッパー元素を含む遷移金属酸化物の電荷不安定性と相転移」 
11:10~11:45 笹川 崇男 氏 フロンティア材料研究所 「重元素由来の強い相対論効果を利用した電子機能材料の開発」 
(昼食)
13:00~13:35 桑原 彰秀 氏 ファインセラミックスセンター ナノ構造研究所 「第一原理計算による電池材料解析 〜欠陥形成と動的挙動〜」 
13:35~14:10 袖山 慶太郎 氏 JSTさきがけ/NIMS cMI2/京都大学ESICB 「高濃度Li塩電解液の反応解析:リチウムイオン電池の新規電解液材料探索に向けて」 
14:10~14:45 多田 朋史 氏 元素戦略研究センター 「第一原理計算とモンテカルロ計算による原子スケールからの電流シミュレーションと電極材料設計」 
(休憩)
15:00~15:35 神谷 利夫 氏 フロンティア材料研究所 「無機物質の特異な電子構造を利用した高性能半導体の設計」 
15:35~16:10 寒野 善博 氏 未来産業技術研究所 「構造最適化による負熱膨張率をもつ周期構造の設計法」 
16:10~16:45 大場 史康 氏 フロンティア材料研究所 「第一原理計算による半導体物性の高精度予測と新物質探索」 
16:45~17:00 総合討論

ページトップへ