トップページ » 研究内容・職員 » 構造機能設計領域

構造機能設計領域

構造機能設計領域では,建築物・構造物の耐震,耐風及び耐火に関して,材料の基本的性質から部材の力学的性質および構造物全体の性能までの総てに亘り,実験と解析の両面から複合的に研究を行っています。

  • 主要構造材料の力学的特性および物理的性質の解明
  • 主要構造材料で構成される構造部材の力学的挙動の解明
  • これらの部材要素を組み合わせて作られる建築構造物の耐震・耐火・耐風に関する基礎的研究

教授 河野 進
Professor Susumu (Sam) Kono
構造機能設計領域 
建築構造・材料,耐震工学, 鉄筋コンクリート構造
 研究室ホームページ  


教授 山田 哲
Professor: Satoshi Yamada
構造機能設計領域 
建築構造
 研究室ホームページ  



准教授 寒野 善博
Associate Professor: Yoshihiro Kanno
構造機能設計領域 
建築構造力学,最適化と変分法
 研究室ホームページ  


准教授 吉敷 祥一
Associate Professor: Shoichi Kishiki
構造機能設計領域 
建築構造・材料、耐震工学
 研究室ホームページ  


准教授 佐藤 大樹
Associate Professor: Daiki Sato
構造機能設計領域 
建築構造、耐震工学、耐風工学
 研究室ホームページ  



助教 石田 孝徳
Assistant Professor: Takanori Ishida
構造機能設計領域 
建築構造
 研究室ホームページ  


助教 藤田 慎之輔
Assistant Professor: Shinnosuke Fujita
構造機能設計領域 
建築構造設計,応用力学,シェル・空間構造
 研究室ホームページ  



ページトップへ