トップページ » 過去のイベント » 過去のイベント(2013) » 公開講演会「東工大が誇る若手研究者たち」【神谷利夫教授】

公開講演会「東工大が誇る若手研究者たち」【神谷利夫教授】

開催日時 2013/09/11 19:00-20:30
開催場所 東工大 田町キャンパス (東京都港区芝浦3-3-6 キャンパスイノベーションセンター)
主催東京工業大学
連絡先東工大「国民との科学・技術対話」推進チーム(info.taiwa@jim.titech.ac.jp)
備考無料 定員60名

プログラム等

8月28日から9月27日まで、東京工業大学田町キャンパスにて、一般の方を対象とした講演会「東工大が誇る若手研究者たち」が開催されます。

一昨年、日本の科学技術のさらなる発展を目的に、将来、世界をリードする若手研究者に対する支援制度として、独立行政法人日本学術振興会(JSPS)より「最先端・次世代研究開発支援プログラム」の公募が開始され、本学からも多くの若手研究者の研究が採択されました。この講演会では、「最先端・次世代研究開発支援プログラム」に採択された若手研究者が、現在の取り組みと未来への夢を語ります。応用セラミックス研究所からは、神谷利夫教授が9月11日に『超高精細タブレット・ノートPCに使われだした「ガラス半導体IGZO』というテーマで講演を行います。

講演会詳細および申し込み等についてはこちらを参照してください。

※ この取り組みは、内閣府が「国民との科学・技術対話」にて提唱する「公的資金による科学・技術の研究成果の社会への還元」の一環として行われます。

ページトップへ