トップページ » 出版・広報 » ニュースレターバックナンバー

ニュースレターバックナンバー

 |最新号|

No.35No.34No.33No.32No.31
  バックナンバー No.21-No.30   バックナンバー_No.11-No.20   バックナンバー_No.1-No.10

フロンティア材料研究所ニュースレター No.2 (2016.10.1)

Laboratory for Materials & Structures News LetterNo.2 (October 1, 2016)


No.1
(2016.10.1)
2.1MB

フロンティア研・ナウ 日本国際賞を受賞して 細 野 秀 雄 教授
研究の展望 マテリアルズ・インフォマティクスによる新しい窒化物半導体の効率的な探索 大 場 史 康 教授
フロンティア材料研究所 学術賞 研究奨励部門:光・電気・磁気特性を切替え可能な薄膜機能デバイスの開発 北海道大学 電子科学研究所 助教
片 瀬 貴 義 
研究業績部門:Bi を含む新しい化合物の水熱合成と特性評価 山梨大学大学院総合研究部附属クリスタル科学研究センター 教授 熊 田 伸 弘 
社会貢献部門:東日本大震災における学校体育館の被害に関する体系的調査と被害要因分析結果の耐震化対策への反映 山 田 哲 教授
研究の周辺 電子分布の研究と全国共同利用 佐 々 木 聡 教授
地震時における建物内の非構造物の揺れと被害 笠 井 和 彦 教授
ひび割れを追いかけて30年 篠 原 保 二 准教授
受賞、ワークショップ・研究会、人事異動
 

フロンティア材料研究所ニュースレター No.1 (2016.5.31)

Laboratory for Materials & Structures News LetterNo.1 (May 31, 2016)


No.1
(2016.5.31)
1.5MB

ごあいさつ
若井 史博 所長
研究の展望 結晶化学の極み:アルミナ強誘電体を目指して 伊 藤 満 教授
どこまで小さい系で相転移は起こるのか 川 路 均 教授
金属の特徴を活かす新機能性材料開発 細 田 秀 樹 教授
構造部材の新たな破壊実験設備の検討 笠 井 和 彦 教授
共同研究プロジェクト ライフイノベーションマテリアルプロジェクト 神 谷 利 夫 教授
平成28年度 共同利用研究採択一覧
トピックス 細野秀雄教授 日本国際賞(Japan Prize)受賞
STAC-9
受賞、ワークショップ等、人事異動
 

応用セラミックス研究所ニュースレター No.35 (2015.10.1)

Materials & Structures Laboratory News LetterNo.35 (October 1, 2015)


No.35
(2015.10.1)
2.5MB

応セラ研ナウ 物質科学と量子古典境界 中村 一隆 准教授
研究の展望 繊維補強セメント複合材料を用いた耐衝撃性の向上技術 篠原 保二 准教授
南 正樹 研究員 
研究の周辺 新物質の薄膜合成 平松 秀典 准教授
トピックス ウェブにおけるモーメント伝達効率の低い梁端接合部の変形能力評価 山田 哲 教授
応用セラミックス研究所 学術賞受賞者 社会貢献部門:
最も普及している鋼材ダンパーの真の制振効果に 関する研究および設計指針への反映
長崎大学大学院工学研究科 システム科学部門
教授 玉井 宏章
研究業績部門:
エントロピー弾性を示す酸化物ガラス
旭硝子(株) 中央研究所 ガラス材料技術ファンクション
主席研究員 稲葉 誠二
平成27 年度学術賞、受賞、ワークショップ・国際会議、人事異動 6
 

応用セラミックス研究所ニュースレター No.34 (2015.5.10)

Materials & Structures Laboratory News LetterNo.34 (May 10, 2015)


No.34
(2015.5.10)
5.7MB

ごあいさつ
若井 史博 所長
セキュアマテリアル研究センター・ナウ 研究組織の節目・研究の節目 須崎 友文 准教授
新任教員 真に役立つ計算材料科学の確立を目指して 大場 史康 教授
建築構造力学と数理最適化が接するところ 寒野 善博 准教授
着任の挨拶、研究の展望 吉敷 祥一 准教授
研究の展望 古くて新しいX線結晶学 佐々木 聡 教授
奥部 真樹 助教
糖から付加価値の高い化合物をつくる 原 亨和 教授
グループによる共同研究・ナウ グラフェンを超える新世代デバイス技術の創出を目指して 笹川 崇男 准教授
衝突から見る地球史 阿藤 敏行 准教授
平成27年度 共同利用研究採択一覧
共同利用研究統計
ワークショップ・国際会議、人事異動、平成27年度客員教員
 

応用セラミックス研究所ニュースレター No.33 (2014.10.1)

Materials & Structures Laboratory News LetterNo.33 (October 1, 2014)


No.33
(2014.10.1)
2.6MB

応セラ研ナウ JST ACCEL プロジェクト
「エレクトライドの物質科学と応用展開」
細野 秀雄 教授
研究の展望 サブテンナノデバイス 真島 豊 教授
研究の周辺 建築の鉄筋コンクリート分野における大型実験について 河野 進 教授
応用セラミックス研究所
学術賞受賞者
【研究奨励部門】
高純度非晶質および結晶性シリカにおける欠陥反応の評価 首都大学東京大学院
都市環境科学研究科
分子応用化学域
梶原 浩一 准教授
動的繰り返し荷重下における構造用鋼材の耐力上昇への歪速度の影響 千葉大学大学院
工学研究科
建築・都市科学専攻
建築学コース
島田 侑子 助教
トピックス 秩序構造を持つ新しいペロブスカイト超伝導体 東 正樹 教授
国際会議 STAC8開催報告 神谷 利夫 教授
大型・小型ディスプレイ設置
受賞、ワークショップ・交際会議、人事異動
 

応用セラミックス研究所ニュースレター No.32 (2014.5.10)

Materials & Structures Laboratory News LetterNo.32 (May 10, 2014)


No.32
(2014.5.10)
4.2MB

ごあいさつ
セキュアマテリアル研究センター・ナウ 超高硬度・最強の酸化物:ナノ多結晶スティショバイト
研究の展望 制振構造・免震構造のさらなる発展のために
グループによる共同研究・ナウ
首都圏の超高層建物における制振補強法に関する共同研究
マルチフェロイクへテロ構造における磁性の電場制御
応セラ研 所長賞受賞者 【研究業績部門】  金クラスターを単電子島とする単電子デバイスの開発
トンネル分光イメージングによるトポジカル表面電子状態の解明
応セラ研 所長賞受賞者 【研究奨励部門】  巨大応答を示すセラミックス材料の開発
応セラ研 所長賞受賞者 【社会貢献部門】  損傷制御型建築構造物の開発と普及
共同利用研究採択一覧
共同利用研究統計・受賞
ワークショップ・人事異動・平成26年度客員教授
 

応用セラミックス研究所ニュースレター No.31 (2013.10.1)

Materials & Structures Laboratory News LetterNo.31 (October 1, 2013)


No.31
(2013.10.1)
3.6MB

応セラ研・ナウ 東日本大震災における学校体育館の被害と今後の課題
研究の展望 温めると縮むセラミックス
研究の周辺 2年間の内閣府出向を振り返って
グループによる共同研究・ナウ
鉄系超伝導体の薄膜研究
トピックス アジア土木技術国際会議とインドネシア
STAC-7 開催報告
受賞・ワークショップ・人事異動

応用セラミックス研究所発行の各種刊行物に関するお問い合わせは、共同利用・研究支援室(045‐924‐5968、suishin@msl.titech.ac.jp)へご連絡ください。


<TOPに戻る>

ページトップへ