博士後期課程 論文発表会 (2017年度)


日時: 2017年10月2日(月) 14:00-15:30

会場: すずかけ台キャンパス 元素戦略棟(S8棟) 1Fレクチャーホール
   (キャンパスマップはこちら

発表者: 中村 伸宏 (なかむら のぶひろ)

題目: Zinc Silicate Thin Films for the Electron Injection/Transport Layer of OLED Lighting Devises
(OLED照明向けZinc Silicate電子注入/輸送層薄膜)

司会教員: 細野 秀雄 教授

問い合わせ
 細野 秀雄  (hosono@msl.titech.ac.jp)


日時: 2017年10月2日(月) 15:30-17:00

会場: すずかけ台キャンパス 元素戦略棟(S8棟) 1Fレクチャーホール
   (キャンパスマップはこちら

発表者: Yang Hongsheng (ヤン ホンシェン)

題目:  Interfacial study of transparent oxide Zn-Si-O and its application to organic devices
(透明酸化物Zn-Si-Oの界面研究とその有機デバイスへの応用)

司会教員: 細野 秀雄 教授

問い合わせ
 細野 秀雄  (hosono@msl.titech.ac.jp)



 下記シンポジウム、公聴会は終了しました。



日時: 2017年6月6日(火) 13:30-15:00

会場: すずかけ台キャンパス 元素戦略棟 1Fレクチャーホール
   (キャンパスマップはこちら

発表者: 井手 啓介 (いで けいすけ)

題目: Study on defects in amorphous oxide semiconductor, a-In-Ga-Zn-O
(アモルファス酸化物半導体a-In-Ga-Zn-Oの欠陥に関する研究)

司会教員: 神谷 利夫 教授

問い合わせ
 神谷 利夫  (tkamiya@msl.titech.ac.jp)

日時: 2017年6月6日(火) 15:30-17:00

会場: すずかけ台キャンパス 元素戦略棟 1Fレクチャーホール
   (キャンパスマップはこちら

発表者: 飯村 壮史 (いいむら そうし)

題目:  Electronic and magnetic structures of hydrogen-doped high-Tc iron-based superconductors
(水素ドープ型鉄系高温超伝導体の電子・磁気構造)

司会教員: 細野 秀雄 教授

問い合わせ
 細野 秀雄  (hosono@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2015年度)

日時: 2016年1月4日(月) 15:30-17:30

会場: すずかけ台キャンパス 元素戦略棟 1Fレクチャーホール
   (キャンパスマップはこちら

発表者: Junghwan Kim

題目: Materials design and development of novel amorphous oxide semiconductors for light-emitting diodes
(発光ダイオード用新規アモルファス酸化物半導体の設計と開発)

司会教員: 神谷 利夫 教授

問い合わせ
 神谷 利夫  (tkamiya@msl.titech.ac.jp)

日時: 2016年1月4日(月) 17:30-19:00

会場: すずかけ台キャンパス 元素戦略棟 1Fレクチャーホール
   (キャンパスマップはこちら

発表者: 佐藤 光 

題目:  論文題目:Heteroepitaxial Growth and Electron Transport Properties of 122-type Iron-Pnictide Superconductors
(122型鉄ニクタイド超伝導体のヘテロエピタキシャル成長と電子輸送特性)

司会教員: 細野 秀雄 教授

問い合わせ
 細野 秀雄  (hosono@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2013年度)

日時: 2013年6月17日(月)  11:00 − 12:30

会場: すずかけ台キャンパス  フロンティア研究センター  S2棟2F  第1−2会議室
   (キャンパスマップはこちら

発表者: 安部 勝美

題目: TFT Modeling of Amorphous IGZO and Quantum Effect in Its Superlattice
      (アモルファスIGZOのTFTモデリングとその超格子による量子効果)

司会教員: 細野 秀雄 教授

問い合わせ
 細野 秀雄  (hosono@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2011年度)

日時: 2011年12月28日(水) 

会場: すずかけ台キャンパス R3棟(応用セラミックス研究所) 1F会議室
   (キャンパスマップはこちら

  1. 9:30−11:00
    発表者: 李 敬美(司会教官: 神谷利夫) 
    題目: Photovoltaic properties and electronic structure of amorphous oxide semiconductor, In-Ga-Zn-O, based solar cells
    (アモルファス酸化物半導体In-Ga-Zn-Oを用いた太陽電池とその電子構造)
     
  2. 11:15−12:45
    発表者: 李 棟熙(司会教官: 神谷利夫) 
    題目: Photoresponse of Amorphous In-Ga-Zn-O Thin Films and Schottky Junctions
    (アモルファスIn-Ga-Zn-O薄膜とショットキー接合の光応答) 

(13:00−14:00 昼休み)

  1. 14:00−15:30
    発表者: 柳 基勲(司会教官: 細野秀雄) 
    題目: Study on exploration for superconducting transition metal compounds with low-dimensionality
    (低次元性を有する超伝導遷移金属化合物の探索に関する研究)
     
  2. 15:45−17:15
    発表者: 片瀬 貴義(司会教官:細野秀雄) 
    題目: Heteroepitaxial Growth and Superconducting Properties of Iron Pnictide Thin Films
    (鉄ニクタイド薄膜のヘテロエピタキシャル成長と超伝導物性)

(17:30 終了)

問い合わせ
 細野 (hosono@msl.titech.ac.jp)
 神谷 (tkamiya@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2007年度)

日時:平成20年1月4日(金) 10〜12,13〜15,15〜17時

場所:東工大すずかけ台キャンパス
    S2棟(フロンティア研究センター) 2F 第1&第2会議室 (キャンパスマップはこちら

  1. 10:00〜12:00
    金起範 氏 
    Electronic properties of interfaces between conductive oxides and organic semiconductors and their application to organic light-emitting diodes
    導電性酸化物と有機半導体界面の電子物性と有機EL素子への応用
  2. 13:00〜15:00
    蔵重和央 氏
    Czochralski Growth and Evaluation of Functional Oxide Single Crystals 
    チョクラルスキー法による機能性酸化物単結晶の育成と評価
  3. 15:00〜17:00
    福谷和彦 氏
    Fabrication of Metal and Semiconductor Nanowire Arrays by Phase Separation Method and Their Applications
    相分離法による金属・半導体ナノワイヤアレイの作製とその応用

問い合わせ 細野(hosono@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2006年度)

日時:平成19年1月5日(金)

場所:東工大すずかけ台キャンパス
    R3棟(応用セラミックス研究所)1F 会議室 (キャンパスマップはこちら

司会教員: 細野秀雄 教授

10:00〜12:00: 戸田喜丈
  Surface electronic structure and electron emitting devices of anionic-electron-encaged nano-porous crystal [Ca24Al28O64]4+(e-)4
   (C12A7エレクトライドの表面電子構造とその電界電子放出デバイスへの応) 

   問い合わせ 細野(hosono@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2005年度)

日時:平成17年12月28日(水)

場所:東工大すずかけ台キャンパス
    S2棟(フロンティア創造研究センター)2F 第1&2会議室 (キャンパスマップはこちら

司会教員: 細野秀雄 教授

11:00〜13:00: 斉藤 全
  Pulsed EPR Study on Coordination Structure around Rare Earth Ions in Transparent Oxides
        (パルスEPRによる透明酸化物中の希土類イオンの 配位構造に関する研究) 

14:00〜16:00:俵山 博匡 (社会人)
  Reaction of tungsten containing phosphate glasses with hydrogen-bearing Gases and low temperature thermochemical water splitting
       (タングステン含有リン酸塩ガラスと水素および水蒸気の反応、及び水の低温熱化学分解) 

   問い合わせ 細野(hosono@msl.titech.ac.jp)


博士後期課程 論文発表会 (2004年度)

日時:平成17年1月7日(金)

場所:東工大すずかけ台キャンパス
    すずかけホール2F 集会室2 (キャンパスマップはこちら

司会教官: 細野秀雄 教授

松石 聡: 15:00〜17:00
  "Synthesis and Characterization of Nanoporous Crystal 12CaO・7Al2O3 Encaging Active Anion Species"
  「活性アニオン種を包接したナノポーラス結晶12CaO7Al2O3の合成とキャラクタリゼーション」


「細野透明電子活性プロジェクト」終了シンポジウム

日時:平成16年9月15日(水)

場所:川崎市溝の口の神奈川サイエンスパーク内KSPホール

 拝啓 時下、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 平素より、細野透明電子活性プロジェクトに対しご指導ご高配を賜り厚くお礼申し上げます。   さて、当プロジェクトは、本年9月30日をもちまして5年間の研究を終了することになりました。この間、透明酸化物化合物を対象に、新しい機能発現を目標として研究を推進してまいりましが、お蔭様で、皆様方の暖かいご支援を賜り、透明酸化物半導体、ナノポーラスC12A7結晶、真空紫外透明材料、フェムト秒レーザーによる透明酸化物の微細加工など、この分野の新しいフロンテイアを拓く充実した探索研究を行う事ができました。 終了に先立ちまして、別紙のプログラムの通り、9月15日(水)、川崎市溝の口の神奈川サイエンスパーク内KSPホールにおきまして、「細野透明電子活性プロジェクト」終了シンポジウムを開催し、研究成果のご報告をさせて頂くこととなりました。   つきましては、ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合わせの上ご来臨頂き、ご意見、ご批判を賜れば幸に存じます。また、9月15日(水)の終了成果報告会終了後、18時より、ささやかではございますが、懇親会を開きますので是非ともご出席頂きますよう併せてお願い申し上げます。   なお、お手数ですが、ご出席の有無を同封の参加申込書にて、9月6日(月)までにお知らせ頂きたく、よろしくお願い申し上げます。 敬具

2004年8月

    科学技術振興機構 創造科学技術推進事業     細野透明電子活性プロジェクト     総括責任者   細野秀雄

追記 当プロジェクトは、科学技術振興機構の戦略的創造研究推進事業継続研究(SORST)に採択され、本年10月より、研究場所を東京工業大学すずかけ台キャンパスのフロンティア創造共同研究センターに移し、5年間の予定で継続実施することとなりました。引き続き、皆様方のご指導ご高配を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

プログラム


博士後期課程 公聴会 (2003年度)

 

日時:平成16年1月6日(火)

場所:東工大すずかけ台キャンパス
    すずかけホール2F 集会室2 (キャンパスマップはこちら

司会教官: 細野秀雄 教授

野村研二: 13:00〜14:30
  「ホモロガスシリーズ透明酸化物半導体のキャリア輸送特性とデバイス応用」

平松秀典: 15:00〜16:30 (要旨PDFファイルはこちら)
  Heteroepitaxial Growth and Optoelectronic Properties of Wide-Gap Layered Oxychalcogenides
  「ワイドギャップ層状オキシカルコゲナイドのヘテロエピタキシャル成長と光電子物性」