トップページ » 受賞・表彰 » 令和2年度手島精一記念研究賞 発明賞を受賞(東正樹教授)

令和2年度手島精一記念研究賞 発明賞を受賞(東正樹教授)

東正樹教授が、令和2年度手島精一記念研究賞 発明賞を受賞しました。発明賞は,特に優れた発明(原則として特許登録されたもの。国有,個人保有を問わない。)を行った本学の教員又は教員のグループを対象として授与するものです。

受賞日:2021年3月31日
受賞テーマ:「巨大負熱膨張材料の研究」
授賞者:東正樹(東工大 科学技術創成研究院 フロンティア材料研究所 教授)
    岡研吾(近畿大学 講師)
    坂口智可(東工大 生命理工学院 技術支援員)
    奈部谷光一郎(AGCセラミックス株式会社)
    村松裕也(住友ゴム工業株式会社)  

詳細は東工大ニュースをご覧ください。 

令和2年度手島精一研究記念賞授与式は、4月19日、大岡山キャンパス東工大蔵前会館で行われました。
詳細はこちらをご覧ください。 

 

東・山本研究室

ページトップへ