トップページ » イベント » 第150回工学地震学・地震工学談話会

第150回工学地震学・地震工学談話会

開催日時 2022年05月14日 14:00 ~16:30(開場:13:45〜)
開催場所 オンライン開催
主催主催:東京工業大学 地震工学研究グループ
共催:東京工業大学 フロンティア材料研究所
連絡先東京工業大学 環境・社会理工学院建築学系 教授 松岡 昌志
(Email: matsuoka.m.ab@m.titech.ac.jp)
備考【お申し込みについて】
Googleフォームより5月11日(水)までにご登録ください。
開催日の前日までにzoomのURLをお送りいたします。
Googleフォームへの記入や登録が難しい方は,お名前・ご所属とメールアドレスを
連絡先(matsuoka.m.ab@m.titech.ac.jp)宛てに,5月11日(水)までにご連絡ください。

プログラム等

 1982年2月27日から開催してきた工学地震学・地震工学談話会が第150回の節目を迎えることになりました。
 当初,2020年3月6日に記念の講演会と懇親会を予定していましたが,新型コロナウイルス感染症の防止を理由に開催を延期しておりました。 感染症は終息してはおりませんが,この度,下記のとおり,講演会だけでもオンライン(zoom)で開催いたしますので,みなさまのご出席を賜りますよう,よろしくお願いいたします。
 なお,記念の懇親会については感染症が終息した後に機会をあらためて催す予定にしております。


【プログラム】
時間 講演テーマ 講演者
14:10 - 14:50 微動H/Vスペクトルの逆解析による振動源特性推定の試み 時 松 孝 次
(東京工業大学名誉教授)
14:55 - 15:35 東京での関東地震の地震動 翠 川 三 郎 
(東京工業大学名誉教授)
15:40 - 16:20 単点観測点の地震動P波を利用した早期地震動予測手法の高度化 津 野 靖 士 
(鉄道総合技術研究所)

 

 

ページトップへ