トップページ » イベント » 第151回工学地震学・地震工学談話会

第151回工学地震学・地震工学談話会

開催日時 2022年08月27日 15:00 ~17:00(開場:14:45〜)
開催場所 オンライン開催
主催主催:東京工業大学 地震工学研究グループ
共催:東京工業大学 フロンティア材料研究所
連絡先東京工業大学 環境・社会理工学院建築学系 教授 松岡 昌志
(Email: matsuoka.m.ab@m.titech.ac.jp)            
備考【お申し込みについて】
Googleフォームより8月24日(水)までにご登録ください。
開催日の前日までにzoomのURLをお送りいたします。
Googleフォームへの記入や登録が難しい方は,お名前・ご所属とメールアドレスを連絡先宛てに,
8月24日(水)までにご連絡ください。

プログラム等

 第151回工学地震学・地震工学談話会を下記のとおり開催いたします。新型コロナウイルス感染症が終息しないため,今回もオンライン(zoom)で開催します。


【プログラム】
時間 講演テーマ 講演者
15:00 - 15:40 合成開口レーダの時系列観測データを用いた地表面や建物の変位推定方法とその改良 大 串 文 誉
(Harris Geospatial株式会社)
15:40 - 16:20 建築非構造部材の耐震設計について ~東日本大震災から最近の取り組みまで~ 石 原  直 
(東京工業大学フロンティア材料研究所)
16:20 - 17:00 拡散波動場理論に基づく強震時の非線形サイト増幅特性の推定 長 嶋 史 明 
(京都大学防災研究所)

 

 

ページトップへ