イベント » 東工大 物質・情報卓越教育院「第4回最先端研究セミナー」
物質と情報で切り拓くサステナブルな未来
東工大 物質・情報卓越教育院「第4回最先端研究セミナー」
物質と情報で切り拓くサステナブルな未来
開催日時 2023年07月24日 14:00-17:30
開催場所 Zoomによるオンライン開催(Zoomウェビナー)
主催【主催】東京工業大学 物質・情報卓越教育院
【共催】東京工業大学 科学技術創成研究院フロンティア材料研究所
    東京工業大学 国際先駆研究機構 元素戦略MDX研究センター
連絡先物質・情報卓越教育院(TAC-MI)事務室
TEL : 03-5734-2943
Email : tac-mi@jim.titech.ac.jp
備考【お申込み方法】 ・物質・情報卓越教育院ホームページ「第4回最先端研究セミナー」
https://www.tac-mi.titech.ac.jp/event/seminar04/
申込締切り:2023年7月23日(日)まで。
      先着300名。定員になり次第受付終了。
6月26日(月)よりTAC-MIの会員企業関係者、TAC-MIおよびフロンティア材料研究所の関係者
(登録学生・教職員)の先行登録受付開始!(申込方法について別途連絡いたします。)
6月30日(金)にTAC-MIホームページにて(上記関係者以外の)学生・教職員および一般の方の
事前登録を受付開始します。

プログラム等

 7月26日(火)14:00~17:30に、 オンラインにて「東工大 物質・情報卓越教育院 第4回最先端研究セミナー」を開催します。 最先端研究セミナーは、第一線の研究者の方をお招きして、情報科学と物質科学の最先端の 話題を基本から分かりやすく解説していただくシリーズ企画となっています。 本セミナーは情報科学と物質科学の最先端を広く一般の方に知っていただくことを目的としており、 どなたでもご参加いただけます。

 第4回となる今回は、ゴム、ゲルや機能性流体を用いた自律性を有するソフトロボットに関する研究でご活躍の前田 真吾教授と、第一原理計算の手法を使い、新材料開拓に向けた系統的なデータ生成や機械学習を取り入れた研究を推進している大場 史康教授にご講演いただきます。様々な分野での応用も期待できます。情報を活用した最先端研究にご興味のある方はぜひご参加ください。

 プログラム等詳細は、物質・情報卓越教育院HPをご覧ください。

 

ページトップへ