講演会・セミナー » 第146回フロンティア材料研究所学術講演会
「2022年度フロンティア材料研究所学術賞受賞記念講演会 および
先端無機材料共同研究拠点成果報告会」
第146回フロンティア材料研究所学術講演会
「2022年度フロンティア材料研究所学術賞受賞記念講演会 および
先端無機材料共同研究拠点成果報告会」
開催日時 2022年07月20日 13:00- 17:30
開催場所 ハイブリッド開催:
  東京工業大学すずかけ台キャンパスJ2棟2階 J221講義室/Zoomウェビナー
主催フロンティア材料研究所
連絡先共同利用・研究支援室 (Email: kenkyushien@msl.titech.ac.jp)       
備考参加ご希望の方は、参加フォームよりご登録をお願いします。
※ 登録後、2日以内に参加用リンクを記載したメールを送信します。メールが届かない場合は、
共同利用・研究支援室へご連絡ください。
※ 現地参加を予定されている方にも、オンライン用参加URLをお送りします。

プログラム等

2022年度フロンティア材料研究所学術賞の 受賞者による受賞記念講演会(第146回フロンティア材料研究所講演会)を開催します。フロンティア材料研究所学術賞(MSL Award for Research)は本研究所の若手教員の研究および共同利用研究の奨励を目的として、世界最先端の研究推進、未踏分野の開拓、萌芽的研究の革新的展開又は解決が困難とされている重要課題の追求などに果敢に挑戦している独創性豊かな新進気鋭の研究者を表彰するもので、2022年度は4名の研究者が受賞されました。学術賞の詳細についてはこちらをご参照ください。 

学術賞受賞記念講演会に引き続き、「先端無機材料共同研究拠点成果報告会」が行われます。3名の研究代表者の方に、共同利用・共同利用研究における成果を発表していただきます。

今年度は、東工大すずかけ台キャンパスとZoom Webinar によるハイブリッド開催となります。多くの方のご参加をお待ちしておりますので、ぜひご登録ください。

講演会プログラム

時間 講演テーマ 講演者
13:00~13:15 開会の挨拶 及び 授賞式 (原 亨和 所長)
学術賞受賞記念講演
13:15~14:00 【研究奨励部門】                            座長: 大場史康 教授
「層状ペロブスカイトにおける八面体チルトエンジニアリングと電気的秩序の創出」
赤 松 寛 文  氏
九州大学 大学院工学研究院
応用化学部門 准教授 
14:00~14:45 【研究奨励部門】                            座長: 安井伸太郎 助教   
「二次電池界面における誘電体を介した高速電荷輸送」
寺 西 貴 志  氏  
岡山大学 大学院自然科学学域 
准教授 
14:45~15:30 【研究業績部門】                            座長: 東 正樹 教授 
「透過型電子顕微鏡を用いた微細構造評価技術の高度化と機能性材料への展開」
森  茂 生  氏  
大阪公立大学 大学院工学研究科 
教授 
15:30~16:15 【社会貢献部門】                            座長: 河野 進 教授 
「開発途上国のレンガ壁を有する鉄筋コンクリート造建築物の耐震診断と改修工法の開発」
前 田 匡 樹  氏  
東北大学 大学院工学研究科
都市・建築学専攻 教授 
16:15~16:25 休憩
先端無機材料共同研究拠点成果報告会
16:25~16:45 座長: 佐藤大樹 准教授  
「積層ゴムの繰返し変形による特性変化とハードニングを考慮した免震建物応答性状」
犬 伏 徹 志  氏 
近畿大学 建築学部 建築学科 
講師 
16:45~17:05 座長: 片瀬貴義 准教授  
「X線とレーザーの組み合わせによる遷移金属酸化物薄膜のスピンダイナミクス観測」
和 達 大 樹  氏  
兵庫県立大学 大学院理学研究科 
教授 
17:05~17:25 座長: 平松秀典 教授   
「シリカ-希土類リン酸塩透明結晶化ガラスの無濃度消光緑色・紫外発光」
梶 原 浩 一  氏  
東京都立大学 大学院都市環境科学研究科
環境応用化学域 教授 
17:25~17:30 閉会の挨拶(東 正樹  副所長)

 

 

ページトップへ