松下研究室へようこそ。
本研究室では、量子計算機の出現による新しい材料科学の探求を行います。量子計算機、さらには先進計算機であるスパコン「富岳」を融合させた全く新しい計算機を駆使した、アルゴリズムの開発とマテリアルデザインを探究します。計算機の原理から理解し、量子計算機の性能を極限に引き出すアルゴリズムを開発することにより、社会全体へのインパクトの大きな基幹技術の確立を目指しています。




2020.08.23 光・電子デバイスと新材料探索を更新しました。
2020.08.23 「SiC-MOSデバイスのコストを数分の1にする新しいSiC/SiO2界面作成法の提案」をプレス発表行いました。
2020.08.23 今現在、材料計算や量子アルゴリズム開発に興味のある研究員を募集しています。興味のある方はメールにてご連絡ください。