共同利用研究_トップページ » 共同利用研究報告書

共同利用研究報告書

2020年度共同利用研究報告書


はじめに

 本報告書は、2020年4月から2021年3月に行われた、東京工業大学フロンティア材料研究所における共同利用研究の成果をまとめたものです。実施した共同利用研究は104件で、共同利用に携わった研究者数は340人になります。本年度も多くの共同研究を実施することができました。限られた予算、しかもコロナ禍で東工大への出張がままならない中、優れた成果をあげて下さった共同利用研究者の皆様に心より御礼申し上げます。

 当研究所の前身である工業材料研究所、応用セラミックス研究所は、セラミックスや建築材料・構造を基盤とする研究分野で卓抜した成果をあげ、大学内外の研究者と共同して強力に研究を推進してきました。平成21年6月25日に無機材料に関する全国共同利用・共同研究拠点「先端無機材料共同研究拠点」の認定を受け、令和3年度は第3期中期目標・中期計画の最終年度にあたります。皆様のお力添えを賜り、次の6年間も拠点に認定されますよう、準備を進めております。

 基盤的研究経費が削減され、我が国の研究開発能力の低下が懸念される昨今、こうした共同利用研究の仕組みはますます重要性を増しております。この拠点の運営体制は、少しでも良いものになるよう、毎年皆様の御意見を反映して改善を重ねております。今後も忌憚のないご意見を頂けますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

共同研究委員会  委員長  東  正 樹

 


2020年度
共同利用研究報告書(No.25)
Annual Report 2020-2021
目次
2020年度
共同利用研究報告書
 (24MB)
 研究成果要約集  (25MB)


 

過去の共同用研究報告書

2019年度共同利用研究報告書(No.24)
Annual Report 2019-2020
平成30年度共同利用研究報告書(No.23)
Annual Report 2018-2019
平成29年度共同利用研究報告書(No.22)
Annual Report 2017-2018
平成28年度共同利用研究報告書(No.21)
Annual Report 2016-2017
平成27年度共同利用研究報告書(No.20)
Annual Report 2015-2016
平成26年度共同利用研究報告書(No.19)
Annual Report 2014-2015
平成25年度共同利用研究報告書(No.18)
Annual Report 2013-2014
平成24年度共同利用研究報告書(No.17)
Annual Report 2012-2013
平成23年度共同利用研究報告書(No.16)
Annual Report 2011-2012
平成22年度共同利用研究報告書(No.15)
Annual Report 2010-2011
平成21年度共同利用研究報告書(No.14)
Annual Report 2009-2010
平成20年度共同利用研究報告書(No.13)
Annual Report 2008-2009
平成19年度共同利用研究報告書(No.12)
Annual Report 2007-2008
平成18年度共同利用研究報告書(No.11)
Annual Report 2006-2007
平成17年度共同利用研究報告書(No.10)
Annual Report 2005-2006
平成16年度共同利用研究報告書(No.9)
Annual Report 2004-2005
平成15年度共同利用研究報告書(No.8)
Annual Report 2003-2004
平成14年度共同利用研究報告書(No.7)
Annual Report 2002-2003
平成13年度共同利用研究報告書(No.6)
Annual Report 2001-2002
平成12年度共同利用研究報告書(No.5)
Annual Report 2000-2001
平成11年度共同利用研究報告書(No.4)
Annual Report 1999-2000
平成10年度共同利用研究報告書(No.3)
Annual Report 1998-1999
平成9年度共同利用研究報告書(No.2)
Annual Report 1997-1998
平成8年度共同利用研究報告書(No.1)
Annual Report 1997-1998

 

ページトップへ