共同利用研究_トップページ » 2023年度共同利用研究 各種手続について

2023年度共同利用研究 各種手続について

共同利用研究のしおり

 共同利用研究を実施していただくにあたり、共同利用研究のしおり をご一読ください。 

 

各種手続き書類

採択時提出書類

書類名 作成要領
  共同利用研究 執行計画書(代表者用) 様式1  
  共同利用研究 承諾書(代表者用) 様式2 この書類は「出張依頼の承諾書」を兼ねていますので、所属機関の所属長の印を押印の上ご提出ください。本紙(コピーは不可)を提出してください。
  共同利用研究 承諾書(分担者用) 様式3 この書類は「出張依頼の承諾書」を兼ねていますので、所属機関の所属長の印を押印の上ご提出ください。コピー(PDF)でも受け付けいたします。ワークショップ・国際ワークショップの場合、本様式の提出は必要ありません。
  Letter of Agreement
 (For International CRP)
Form  国際共同利用研究用の様式です。

 


経費処理関連書類

書類名 作成要領
  銀行口座等振込依頼書(旅費・立替払用) 様式4 本人名義の口座とし、住所は口座名義人の個人住所(住民登録のある住所と同じ)を記入願います。また、フリガナも通帳名義と同じものを正しく記入してください。旅費の振込のため必要ですので、出張予定のある方は提出してください(押印不要、PDF 可)。 なお、既に提出したことがあり、住所、銀行口座等の記載情報に変更が場合は、提出の必要はありません。 
  共同利用研究出張願 様式5  出張の2週間前までを目途に共同利用推進室に提出してください。近郊地の方の来所は、本様式ではなく様式6(乗車賃立替払申請書)をご提出ください。
  乗車賃立替払申請書 様式6  近郊地(東工大から50kmの市区町村)の場合は乗車賃立替払での手続きとなっております。乗車賃立替払申請書に使用経路と交通費を記載の上、月単位でまとめてご提出ください。近郊地に該当するか不明な場合は推進室にお問い合わせください。

 


共同利用研究に係る変更届

書類名 作成要領
  共同利用研究変更申請書 様式7  研究組織(構成員の増・減)、所属機関等、共同利用研究に係る変更が生じた場合、提出してください。

 


共同利用研究報告書

書類名 作成要領
  共同利用研究報告書
(一般・特定・国際共同利用研究)
様式9-1  様式9-1,10-1,11-1,12-1(ワードファイル)
 ■ 用紙サイズは A4判とし、上 30mm、下 25mm、左 25mm、右 25mm の余白を設けて、10ポイント以上の文字を使用してください。
 ■ 図、表等を含めて3枚以内にまとめてください。図、表等がカラーのものでも、白黒印刷となります。
 ■  ページを付さないでください。

 様式9-2,10-2,11-2,12-2(パワーポイントファイル)
   パワーポイント(研究またはワークショップの概要をまとめたもの) 1枚も併せてご提出ください。こちらはカラー印刷となります。
様式9-2
  共同利用研究報告書
(ワークショップ・国際ワークショップ)
様式10-1
様式10-2
  Activity Report
General/International/Topic-specified CRP)
様式11-1
様式11-2
  Activity Report
(Workshop/International Workshop)
様式12-1
様式12-2
  アンケート (参考)  研究期間終了後にお願いする共同利用研究実施に関するアンケートです。研究代表者に別途、アンケートフォームURLをご案内します。

 


会議等共催支援申請

書類名 説明
  会議等共催支援申請書 様式8  会議等共催支援制度に申請する場合は、事前に共同利用推進室にご連絡のうえ、ご提出ください。

 


 

 

ページトップへ