トップページ » 過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2015年度) » 第161回建築物理研究センター講演会(第6回材料構造講演会)

第161回建築物理研究センター講演会(第6回材料構造講演会)

開催日時 2015/12/17 14:00-17:30
開催場所 すずかけ台キャンパスG4棟 2階大会議室
主催応用セラミックス研究所
(日本鉄鋼連盟 建築鋼構造研究 関東地区サブネットワーク 共催)
連絡先石田 孝徳 助教(E-mail: ishida.t.ae@m.titech.ac.jp

プログラム等

第161回建築物理研究センター講演会(第6回材料構造講演会)

時間 講演者 所属 講演テーマ
14:00~14:10 開会
14:10~15:10 焦 瑜 氏 東京理科大学 助教 「ランダムな載荷履歴を受ける鉄骨梁の延性破断によって決まる塑性変形能力」
 
15:10~15:20 休憩
15:20~16:20 Cui Yao 氏 Associate Professor, Dalian University of Technology 「Seismic Performance of Steel Column Bases」
16:20~16:30 休憩
16:30~17:30 中野 達也 氏 宇都宮大学 准教授
「鋼構造柱梁接合部の力学性能の評価と向上に関する研究」

ページトップへ