過去に開催された講演会・セミナー » 過去に開催された講演会・セミナー(2012年度) » 第223回応用セラミックス研究所講演会
応セラ研所長賞受賞記念講演会・新任客員教員講演会
第223回応用セラミックス研究所講演会
応セラ研所長賞受賞記念講演会・新任客員教員講演会
開催日時 2012/07/18 13:15-17:25
開催場所 すずかけホール集会室1
主催応用セラミックス研究所
連絡先応用セラミックス研究所 共同利用・研究支援室 (内線:5968)

プログラム等

2012年度応用セラミックス研究所長賞の受賞者による受賞記念講演会および新任客員教員講演会(第223回応用セラミックス研究所講演会)が、7月18日(水)にすずかけ台キャンパスのすずかけホールにて開催されます。
所長賞の詳細についてはこちらをご参照ください。 


所長賞受賞者講演(2012年7月18日(水) 13:25~15:20)

講演者 所属 講演テーマ
宮内 博之 氏 大韓民国忠南大學校 「衝撃力に対する建築外皮材料の損傷評価」
谷口 博基 氏 東京工業大学
応用セラミックス研究所

 「格子動力学的観点による強誘電体の相転移機構の解明」

笹川 崇男 氏 東京工業大学
応用セラミックス研究所 
 「新しい固体電子状態をもつ物質の開拓」

 

 新任客員教員講演 (2012年7月18日(水) 15:30~17:25)

講演者 所属 講演テーマ
深津 晋 氏 東京大学 「IV族半導体オプトスピントロニクス-はたしてGeの復権はなるか?」 
浅川 鋼児 氏 ㈱ 東芝  「電子デバイス用リソグラフィーの進展とボトムアップアプローチによる新デバイスの創生」
西村 康志郎 氏 北海道大学  「RC部材内コンクリートの3軸降伏条件について」


講演会プログラムpdfはこちら

 

ページトップへ