東京工業大学応用セラミックス研究所は、セラミックスおよび建築材料の研究で世界をリードし、全国共同利用機関として産学官の連携を強力に推進します。
量子臨界点近傍での変位型強誘電体の相転移挙動を明らかに
(Nature Physics, published on line(30 March, 2014) ;DOI: 10.1038/nphys2924) 伊藤・谷山研究室
研究成果
応セラ研共同利用研究